1. HOME
  2. 会社案内
  3. 社長挨拶

COMPANY

会社案内

MESSAGE

社長挨拶

超情報化社会へ突入した現在、あふれ出る情報に振り回される事が多くなって来ました。

次世代の若者が視野を広げるだけでなく、
視座を高め
志を持ち
自分自身で考え行動することで、
「選択出来る力」と「事業展開できる能力」を養っていくために、
会社を設立致しました

圧倒的情報化社会の中、
よりスマートに伝える為に動画配信を徹底し、
効果的ブランディング戦略と、
新しいマーケテイング手法を融合させながら、
ローカライズ(地域)化を行って発信する事で、
選択される価値作り(ハイバリュープロモーション)を広げ
ていきます。

1、可能な限りのLIVE配信(Real)
2、正しい知識の収集
(Input)
3、次世代で戦う為に必要な数多くのヒントの獲得(Survey)
4、ストーリー性を持つ必要性(Entertainment)
5、他社を圧倒するスピード感(Speedy)
6、興味喚起を持たせるための情報発信(Performance)
そして常に、
7、情熱と誠意を持った実践行動(Passion)を心掛けていきます。

私たちには知恵(Output)があります!
答えのない時代だからこそ
「選択される価値(ハイバリュープロモーション)創り」の挑戦が急務なのだと思います。

吉田エンターテイメント株式会社は、選択される価値創りのお手伝いをさせて頂きます!
メディアの使い方が大きく変わります!
新しい時代への挑戦です!!

「私がメディア業界を志したきっかけ」
2011年3月11日、未曽有の大地震・東北大震災が起きました…
震災が起きたことで仕事を全てなくした私でしたが、まずは被災地に向かうと言う選択を選びました。
その時の経験が今の私の根幹となり「誰かの役に立つメディア」としての考え方が生まれたのです。

震災直後、気仙沼で出会ったとあるカメラマンの言葉でした。
「メディアって無力だ、俺たちの仕事って何なんだろう…」

情報を伝えるだけなのか?
本当にそれでいいのか?と葛藤されていたそうです。

その時私は思いました。
これからは個人の発信力が誰かを助ける時代になる!」
自分自身がもっと発信力を付けなければいけないと。

【日本の資源は日本人】です。
今も、昔も、当然これからも、変わらないと私は思うのです。

時代は進み、誰もが簡単に情報を得る事が出来る超情報化社会に入りました。
私たちは人の出会いで人生が変わります。
今の時代、学生時代から起業できる環境も整っており、誰もが簡単に事業ができる時代になりました。

しかし「自分のやりたい事」だけやっていけるのであれば構わないのですが…社会に出れば嵐にも見舞われます。
社会経験が少ない中でのトラブルはすぐに心が折れてしまいます。
情報だけの視野を広げるだけではなく、物事の根幹を知るための視座を高める努力を行い、目的=志を高く持ち続ける事が求められているのだと思うのです。

私がメディアを事業として進める目的は
「アイデンティティを高め、志を持った日本人を増やしていくための動画コンテンツを広げていく」ことです。

我々が持つメディアインフラを活用し経営者から学ぶことで、表面的な部分だけではなく目に見えない根の部分を聞くことが出来ます。
これからの時代を強く生き抜くためのヒントや長く商売を続ける為のエッセンスが詰まっているのです。

今までの速度以上に時代は大きく変わっていきます!
行動のヒントにして頂ければ幸いです。

令和元年6月吉日